プログラミングで世界を変える

ゲームプログラミングと技術のこと

北海道で2週間のワーケーションしてみたら最高だった話

f:id:splas_boomerang:20200830205857j:plain

目次

はじめに

8/2(日)から8/16(日)の15日間を使い、北海道でワーケーションをしてきました。

ワーケーションとは、「ワーク」(労働)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語(かばん語)で、観光地やリゾート地で休暇を取りながらテレワーク(リモートワーク)する働き方。 ワーケーション - Wikipedia

きっかけはコロナウイルスの流行で都内に住んでいるメリットが激減したことでした。 それまではアイドルのライブに行ったり、お酒を飲んだり、路上でライブコーディングをしたりと東京での暮らしを満喫していたのですが、3月以降はめっきり外に出かけることが減りました。

そんな中、IT界隈の一部では郊外に移り住む流れありました。緊急事態宣言でフルリモートが進み場所に依存せず働けるなら、家賃が安くて感染リスクも抑えられる郊外に住むことはとても合理的です。とはいえ社会人生活の全てを都内で送っている僕にとっていきなりの移住はハードルが高かったので、2週間程度のワーケーションを試してみることにしました。

今回の目的は大きく2つ。

1つ目はワーケーションの検証です。現在僕はVRゲームの開発を行うMyDearest株式会社で働いています。新作『ALTDEUS(アルトデウス): Beyond Chronos』は先日からクラウドファンディングを実施していて、2020年後半のリリースに向けて開発も佳境に入っています。大切な時期でのリモートワークに懸念もありましたが、会社に相談したところ快く承諾してくれました。

camp-fire.jp (本日最終日です。一緒にVRムーブメントを起こすためにぜひご支援ください・・・!)

2つ目は、移住先としての北海道の検証。以前から北海道には興味があり、虫がいなくて涼しくて、方言もかわいいしご飯も美味しい最高の地域なんじゃないかと思っていました。コロナ前からいつか住んでみたいなーと漠然と考えていたこともあり、今回の移住先になりました。

さて、前置きが長くなりましたが、この記事では実際に2週間のワーケーションをしてみて感じたことをまとめてみました。 具体的な費用感や仕事との両立、北海道のオススメスポットについても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

計画について

今回のワーケーションは友達と一緒にいきました。 長期間の同居生活になること、またそこそこのお金がかかることなので、お互いに納得感があるように心がけました。

そこで、旅の計画と情報共有にはNotionというクラウド共有できるメモサービスを使いました。Notionはスマホ、PC、ブラウザなど大抵の環境に対応していて、特定の人とのみメモを共有することも可能です。

f:id:splas_boomerang:20200830175020p:plain
共有していたメモの例

通話などで日程や予算間、行きたいところなどをすり合わせながら計画を進め、予約等を含む全ての情報はNotionで共有するようにしました。僕には重度の遅刻癖があるので、仮に僕が寝坊しても友達が飛行機に乗れるように強く意識して情報共有を行いました。

日程と余白

今回の初日段階のスケジュールをご覧ください。

日程 項目
8/2(日) 飛行機で札幌に移動(予約済み)
8/2(日)〜8/9(日) 札幌市内に宿泊(予約済み)
8/9(日)〜8/16(日) ??(未予約)
8/16(日) 飛行機で東京に移動(未予約)

1週間目の予定だけ立ててあとは全て未定です。帰りの飛行機すら取っていませんでした。

「2週間も同じ場所だと飽きそう」という話をしたのはいいものの具体的にどうするか決めてなかっただけなのですが、これが結果的にはすごくよかったです。最終的な日程は以下。

日程 項目
8/2(日) 飛行機で札幌に移動
8/2(日)〜8/9(日) 札幌市内に宿泊
8/9(日)〜8/14(金) 札幌市内の別の場所に宿泊
8/14(金) 高速バスで函館に移動
8/14(金)〜8/16(日) 函館市内に宿泊
8/16(日) 飛行機で東京に移動

数日過ごしてみてもう少し札幌を満喫したいという判断ができたし(そのタイミングで宿変えたのもよかった)、最後2日間で急遽函館へ行くことになった時は新しい気持ちで旅行の計画を楽しめました。長期間での滞在だからこそできることですし1、計画の楽しさを何度も味わえるのでオススメです。

かかった費用

今回のワーケーションにかかった費用(1名分)は101612円でした。宿泊費は友達と折半で、観光や食事にかかった費用は含まれていません。

f:id:splas_boomerang:20200817080654p:plain
観光・食費を除く主な費用(1名分)

項目別でみると、宿泊費が46,062円、交通費が32,931円、雑費が22,619円でした。それぞれ見ていきましょう。

宿泊

宿泊は3箇所全てAirbnbを使ったのでかなり安く抑えられました。Airbnbは1泊毎の費用とは別に「清掃費」が大体7~8,000円くらいかかってくるため1箇所に泊まった方がお得なんですが、予約したところが微妙だったら嫌なので何箇所か泊まることにしました。基本的に繁華街から徒歩圏内の安めな場所を選んだのですが、どこも清潔感があってよかったです。

また、全てのAirbnbの宿でセルフチェックインが採用されていました。人との接触が全くないので、withコロナの観点でも良い選択だったように思います。

1件目(札幌)

1件目は7泊で1人29,287円と他と比べるとやや割高なのですが、ドラム式洗濯機が圧倒的によかったです。Tシャツを乾燥してもシワにならないのすごいですね。長期滞在で面倒な洗濯物に煩わされなかったです。

www.airbnb.jp

2件目(札幌)

2件目は広いのがよかったです。毎日友達と部屋で運動してたのですが、どちらかが運動してても全然気を使わないでいい広さでした。また、 すすきの近くの好立地の割りに5泊で1人12,847円という破格の値段。ツイートにもありますが札幌市の夏割りキャンペーンが実施中で、1泊あたり5,000円が帰ってきたためです(1件目決める前に知りたかった…)。これに加え、札幌市内で飲食店やお土産に使えるスマイルクーポンというものが3万円貰えたので、換算すると+5,000円くらいお得です。バグじゃん。。

www.airbnb.jp

3件目(函館)

外見がボロボロで不安だったのですが、中はお洒落な山小屋みたいな作りでよかったです。あと2泊で1人3,928円と圧倒的に安い。

余談ですが最終日に友達と大喧嘩をしてしまい、同じ部屋にいるもの気まずくて1人ビジネスホテルに泊まりました。

www.airbnb.jp

ちなみに函館のビジホでもバグったクーポン配ってました

移動について

飛行機で2時間程度の移動ということで特にこだわりもないので、ここのサイトで調べて安い便を予約しました。

idou.me

北海道市内だと札幌近くの新千歳空港を経由する便が安くて、それ以外はやや割高でした。今回実際に乗った便はこんな感じ。

  • 成田→新千歳: 6,270円(1人)
  • 函館→羽田: 15,790円(1人)

あとは札幌→函館間の移動が地味に大変です。新幹線JRの特急だと1万円弱かかってしまうので割安な高速バス(5時間で4,900円)にしたのですが、思いの外快適で眠っている間に到着しました。

持ち物

基本的には旅行や出張に持っていくような内容なのですが、VRゲームの開発をしている関係でデスクトップPC+モニター+VRヘッドセットを持っていくのが大変でした。

僕の荷物(手前の段ボール2箱とキャリーケース)、アホすぎる

流石にこの荷物を飛行機で持っていくことは出来ないので宅配便を使いました。デスクトップPCの輸送にはヤマト運輸さんのパソコン宅急便を利用しています。大きいもので1,500円程度するのですが、破損した場合の保証などもついていておすすめです。

宅配便代も馬鹿にならなくて、往復1万円以上かかりました。

f:id:splas_boomerang:20200830180610p:plain

その他、長期滞在で持ってこればよかったものやいらなかったもの、役に立ってものを簡単に紹介します。

忘れたもの・持ってこればよかったもの

  • リングフィットのリング(Switch持ってきたのに全然使わなかった)
  • モバイルディスプレイ(ディスプレイ足りなくてAirbnbのテレビ使わせてもらった)
  • 爪切り(伸びる)
  • ドライバー(宅配便で届いた直後のPCが接触不良を起こしていて、急遽探しにいく羽目になった)
  • 体重計(美味しいものがいっぱいあって食べすぎてしまうため)
  • 電池(コンビニで買うと高いので)

いらなかったもの

  • ハンガー(どの宿にも十分な数が置いてあった)
  • ドライヤー(どの宿にも(ry)
  • 厚手のパーカー(いくら北の大地でも夏場はいらない)
  • 多めの服(こまめに洗濯してたし、日中は部屋で仕事してるのでTシャツばっかだった)

役に立ったもの

  • 延長ケーブル、電源タップ(電源いっぱい使うので)
  • USB充電ハブ(USB1つでコンセント占領すると困るので、友達とシェアして使えてよかった)
  • ChromeCast(一緒にアマプラみたりYouTubeで音楽流せて楽しかった)

東京の自宅について

1人暮らしをしていてペットも飼っていないのですが、観葉植物のお世話が必要だったので友達にお願いしておきました(3,4日に一度こまめに来てくれて水やりと霧吹きしてくれたので、夏場の時期を無事乗り切ってくれていました🙏)。

また、念のためエアコンも28度くらいで入れっぱなしにしておいたので、若干電気代がかかっています(前半がワーケーション期間)。

f:id:splas_boomerang:20200831175336p:plain
恐らく自動調整にしていたので日によって差がある

生活サイクルと同居生活

ワーケーション中の過ごし方について紹介します。ワーケーションでは普段通りの仕事をしながら旅行を楽しむ方法です。そのため、普通に平日は仕事がありました(東京からの移動は休日に行ったため、特に有給等も取りませんでした)。

なので基本的には「朝起きて仕事をして、夜になったら繁華街へ美味しいものを食べにいく」という生活をしていました。休日は少しだけ遠出したりして観光も楽しむ感じです。ワーケーションとはいいますが、気持ち的には北海道に半ば住んでいるような感覚に近かったです。

また、今回は友達と長期間の同居生活を送るということで少し不安もありましたが、結果的にはほとんどストレスを感じませんでした。というのも2部屋ある宿をとっていたため多少の生活リズムの違いも全然気になりませんし、お互いに1人で物事を楽しめるタイプなので過度に一緒に行動することもなかったです。

あと二日に一回ペースで室内でも出来る運動(HIIT)をしていたので、かなり健康に過ごせたと思います。

ワークについて

ワーケーションにおける仕事の両立の話です。結論としては8割くらい問題ありませんでした。一部困ることがあって、今の会社では対面でのコミュニティを必要とする場面があるためビデオ通話ではやや効率が悪かったり、また旅先ということでネット回線が安定しないこともありました。ただ、会社の人が理解してくれていたおかげもあって、そこまで大きな支障にはならなかったと思います。

また、きちんと普段の仕事環境を持ち込んだのはよかったです。普段はiPadでタスクを見ながらデスクトップPCで作業をするスタイルなのですが、ほぼいつも通りの環境を作れたためほとんどストレスはありませんでした。

f:id:splas_boomerang:20200830183441j:plain
部屋の一角にある作業スペース

f:id:splas_boomerang:20200830183423p:plain
めちゃめちゃ捗った

あと、何度もいいますが2部屋あるのもよくて、友達がいて仕事が進まないみたいな状況もありませんでした。

バケーション

ここからは普通に北海道のよかったところと美味しいものを紹介します。北海道にいく時はぜひ参考にしてください。

f:id:splas_boomerang:20200830184902p:plain
旅行前から作っていたメモ。チェック済みは行ったところ。色々な人にたくさんオススメを教えてもらった。

観光

すすきの(ひるのすがた)

北海道なので8月でも涼しいのかなと思っていたけど、普通には暑かったです。ただ、東京に帰って初めて暑さの質は全然違ったことに気がつきました。東京と比べると全然涼しかったなと思いました。

路面電車がたくさん通っていて楽しかった。函館にもありました。

すすきの(よるのすがた)

ご時世的なアレなのか、人通りがまばらで密になりそうな場面はありませんでした。旅先で感染したら洒落にならないので結構心配していましたが、飲食店もちゃんと三密を避ける対策をしていて安心です。

また、そういう街というイメージがあったのですが、実際に一棟丸ごとって感じのビルがいくつもあって圧巻でした。

f:id:splas_boomerang:20200830185205j:plain
完全にアウトな感じの無料案内所

パフェ、珈琲、酒、佐藤

札幌は夜パフェ発祥の地だと聞いたので、元祖らしいお店に行ってみました。

f:id:splas_boomerang:20200830185405j:plain
裏路地の奥にお店がある。平日の22時くらいなので長蛇の列。

30分くらい並んだけど入れなくて、近くにある姉妹店の「佐々木」に行ってきました。

店内の雰囲気がとても良く、パフェも甘さ控えめで食後にぴったりな味でした。

食事

ジンギスカン

旅行中に5,6回食べました。スーパーで買ってきたAirbnbで調理して食べたりもしてました。

「夜空のジンギスカン」というお店のちょっと高め(それでも1,500円前後)のお肉が1番美味しかったです。

www.yozojin.com

えびそば一幻

札幌では海老ラーメンが有名らしいのですが、その中でも1番人気の「えびそば一幻」。"エビ風味"の食べ物はたくさんあると思いますが、こんなに海老の溶け込んだラーメンがあるのかという感じで衝撃的でした。深夜2時くらいなのにスープ全部飲み干しちゃうくらい美味しかった。。

f:id:splas_boomerang:20200830194339j:plain
香りがすごかった

www.ebisoba.com

郷土料理おが

今回の旅行で1番高い食事でしたが、めちゃめちゃよかったのがこのお店。三大黄金しゃぶしゃぶでカニ・伊勢海老・キンキを食べました。

f:id:splas_boomerang:20200830201025j:plain
どれも口の中で一瞬で溶ける。。

f:id:splas_boomerang:20200830201222j:plain
蟹の残りで粗煮を作ってくれるので満足度が高い

f:id:splas_boomerang:20200830201156j:plain
蟹味噌もうまい

ラムしゃぶ専門店 ONIUSU-おにうす-

コン○ームみたいな名前のお店ですが、めちゃめちゃ美味しかったです。お値段もお手軽だしまたいきたい。

f:id:splas_boomerang:20200830201555j:plain
めちゃめちゃ薄い

f:id:splas_boomerang:20200830201611j:plain
お通しで出るチーズフォンデュも楽しかった。ラムにつけて食べてもOK

セイコーマート

北海道のご当地コンビニ。北海道っぽいものがたくさん売っていて楽しいので見かけるたびに入っていました。

f:id:splas_boomerang:20200830195932j:plain
北海道限定のサッポロクラシック好きすぎてまとめ買いしてAirbnbで飲んでた

やきとり弁当(ハセガワストア

全然意味がわからないんですが、味はめちゃめちゃうまくてびっくりしました。

はこだて海鮮市場

札幌の海鮮もめちゃめちゃ美味いんですけど、やっぱり港町函館の海鮮はワンランク上でした。

(おまけ)体重

北海道で美味しいもの食べすぎて体重激増してないか心配だったんですけど、+1.2キロくらいで収まりました。よかった。。夜はめちゃめちゃ食べてたんですけど、朝とお昼抜いてたのがよかったのかもしれません。

総評

ちゃんとしながら仕事ができて、かつ新しい生活様式でも十二分に北海道を満喫することが出来ました。2週間は結構ちょうどよくて、適度に生活している感があって適度に名残惜しさもある長さだったと思います。皆さんも会社との都合がつけば是非やってみてください!!!!!

最後に自己紹介です! 普段からインターネットで色々な楽しいこと新しいことに取り組んでいます。よかったら是非フォローしてください!

twitter.com

また、現在僕が開発しているVRゲームのクラウドファンディングを実施中です! 本気で日本からVRムーブメントを起こせるようなすごい作品だと確信を持って開発しています。少しでも興味を持ってくださった方がいたら、ぜひご支援よろしくお願いします!!!

camp-fire.jp (本日最終日です!もし間に合わなかった方でも、リリースしたら是非遊んでください!!)


  1. おすし

株式会社メルカリを退職しました

はじめに

2019年9月30日に最終出社をし、株式会社メルカリを退職しました。

これは退職者 Advent Calendar 2019 最終日の記事になります。

目次

  • はじめに
    • 目次
  • $ whoami
  • メルカリについて
    • 退職に至った経緯
  • 次の会社について
    • コミットメントシフト
    • 対外発信の重要さ
    • 朝ちゃんと会社にこれない問題
    • 週休3日
  • 最後に
続きを読む

2年連続で夏のアドカレ運営をやってみての感想 【ゆるふわアドカレ】

f:id:splas_boomerang:20190825160328p:plain

はじめに

2018年から2年連続で「Unityゆるふわサマーアドベントカレンダー」(以下ゆるふわアドカレ)というイベントの運営をしています。

アドベントカレンダー(以下アドカレ)とは

元々はクリスマスまでの日数をカウントダウンするために使われていたカレンダーで、12月1日からはじまり、25個ある「窓」を毎日1つずつ開けて中に入っている小さなお菓子やプレゼントを楽しむものです。 近年、このカレンダーにならい、インターネット上において定められたテーマに従い参加者が持ち回りで自身のブログやサイトに記事を投稿する企画が多く実施されています。

Qiita Advent Calendar について - Qiita:Support

アドカレ良いところとしては

  • 每日興味がある技術の知見を知ることができる
  • 参加すると、普通に記事を書くより多くの人に見てもらいやすい
    • また締め切り駆動で記事を書く状況を作れる
  • 単純にお祭り感があって楽しい

など、個人的にすごく好きな文化です。

そんな楽しいイベントを夏にも開催しよう!みたいなところから始まった企画が「ゆるふわアドカレ」になります。(「Unity アセット真夏のアドベントカレンダー 2019 Summer!」を参考にさせていただいています。)

この記事では2年間運営してみて感じた色々な学びや反省をまとめてみました。運営は大変だから感謝してほしいというメッセージではなく、こんなことを考えてやってます、みたいな話ができればと思います。

続きを読む

AWE USA 2019で初めての海外出展をしてきました #mercariAWE

f:id:splas_boomerang:20190611181536p:plain

目次

はじめに

所属するメルカリのR4D XRチームで AWE USA 2019というイベントに行ってきました。今回はブース出展が目的での参加でした。

AWEとはAugmented World Expoの略称で、世界最大のAR系イベントとして知られています。近年はARに限らずMR/VR関連の団体も参加するようになっています。

今回の出展には、メルカリの技術プレゼンスの向上が背景にありました。メルカリはある程度の知名度がある会社ですが、メルカリでXRを取り組んでいることはあまり知られていません。そこで、メルカリのXRチームとしてグローバルな場でチャレンジすることに大きな意義がありました。

この辺りの話は、先日公開されたBusiness Insiderさんの記事中でも触れられています。

www.businessinsider.jp

続きを読む

【供養】未踏事業への提案が採択されませんでした

TL;DR

  • 「未踏」とは、国が支援するIT人材の発掘・育成事業
  • 友達と一緒に応募した
  • 落ちた

f:id:splas_boomerang:20190604002539j:plain
提案に当たり購入した書籍

初めに

未踏事業というものがあります。

「未踏」は、経済産業省所管である独立行政法人情報処理推進機構が主催し実施している、”突出したIT人材の発掘と育成”を目的として、ITを活用して世の中を変えていくような、日本の天才的なクリエータを発掘し育てるための事業です。

未踏:事業概要:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

提出年の4月1日に25歳未満であることが条件で、今年が最後のチャンスでした。そこで名古屋に住んでいた時からの友人である @tomori_hikage を誘い、一緒に提案書を出しました。

未踏に採択されると業界で活躍する方がプロジェクトマネージャー(PM)となり、プロジェクトに対してアドバイスを貰える点が魅力的に感じました。また、作業時間に応じて時給1,600円が付与されます。今回はOSS開発の提案書を出したのですが、本来であれば自分たちだけで進めなければならないプロジェクトを国が支援してくれる点が非常に魅力だと感じました。

結果としては一次審査で不採択となってしまったのですが、多くの時間と労力を割いて議論をし社会的に意義があると思える提案を考えられたので、ここで公開したいと思います。

参考: delihiros.hatenablog.jp

続きを読む